NEWS

10月 24, 2019

SCRIPTS Asia と東京証券取引所、上場企業による投資家向けイベントの トランスクリプトの配信に関する実証実験を開始

SCRIPTS Asia と東京証券取引所、上場企業による投資家向けイベントの トランスクリプトの配信に関する実証実験を開始

アジア企業による投資家向けイベントのトランスクリプト(書き起こし記事)の作成・配信を行 う SCRIPTS Asia Inc.(代表取締役社長 エリック・アボット、以下「SCRIPTS Asia」)及び株式 会社東京証券取引所(代表取締役社長 宮原 幸一郎、以下「東証」)は、東証による証券デー タの利活用に向けた実証実験プログラム(※1)の枠組みを活用して、上場企業による投資家 向けイベントのトランスクリプトの配信に関する実証実験を開始します。 本実証実験は本日から 2020 年 3 月まで実施し、実証実験参加者に対して投資家向けイベ ント(※2)のトランスクリプトを配信します。

本実証実験を通じ、当該トランスクリプトの配信が投資家の情報収集の質の向上や国内外 投資家の情報格差の縮小に寄与するか、検証を進めます。 (※1)証券データの利活用に向けた実証実験プログラムの開始について(2019/4/23) https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20190423-01.html (※2)決算説明会、中期経営計画説明会、アナリスト説明会、株主総会、商品発表会、特別説 明会等

実証実験の背景

欧米では長年、上場企業による投資家向けイベントのトランスクリプトがグローバルに配信さ れており、透明性、公平性の高い情報提供がなされています。一方で、日本を含むアジアにお いては、こうしたトランスクリプトの配信は進んでおらず、イベント参加者とそれ以外の投資家と の間に情報格差が生じています。 こうした課題を解決し、日本企業の投資家向けデータを広げるべく、SCRIPTS Asia 及び東証 は上場企業による投資家向けイベントのトランスクリプトの配信を実施し、投資家の情報収集 の質の向上や国内外投資家の情報格差の縮小を目指します。

提供コンテンツの概要

本実証実験では、SCRIPTS Asia が作成するトランスクリプト(日本語及び英語)を配信しま す。SCRIPTS Asia は投資家向けイベントに出席して収録した音声データを元にイベント内容 のトランスクリプトを作成し、実証実験参加者に提供します。配信対象となるイベントは決算説 明会、中期経営計画説明会、株主総会、R&D 説明会、プロダクトリリース等です。 SCRIPTS Asia は直接、企業とパートナーシップ契約を結んだ上、イベントの出席、トランス クリプトの配信等の承認を得た上でイベントに出席しております。パートナー企業は 400 社以 上にのぼり、IR 活動の強化、海外投資家向けのリーチ拡大などの効果から急激にパートナー 企業が増加しております。

図 トランスクリプト作成の流れ Need graphic

実証実験の参加申込方法

東証が運営する証券データの利活用に向けた実証実験プログラム及び本実証実験に関す る参加申込が必要です。参加お申し込み方法につきましては、以下までお問い合わせください。

=============== 株式会社東京証券取引所 情報サービス部 サービス企画グループ E-Mail: inf_dev@jpx.co.jp ===============

SCRIPTS Asia 株式会社について

SCRIPTS Asia はアジア太平洋地域における投資家向けイベント情報ソースとして業界を率い る存在であり、日本企業のイベントデータでは業界トップのカバレッジを有しています。ローカ ル言語及び英語のトランスクリプトを作成し、世界中の投資家に向けて配信しています。2019 年はアジア太平洋地域にて 1,700 以上のイベントに参加予定です。海外投資家向けの英訳記 事はローカル言語記事配信の 24 時間後に配信しており、SCRIPTS Asia のデータフィードの 他、複数のチャネルパートナー経由で取得可能です。